読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になるために

アダルトチルドレンが自分の中の子供を育てていくブログ

I still love you boy

立ち止まるたび 降り積もる

愛が この愛が痛い

(I still love you boy/ Tommy Feburary 6)

 

 

この曲ホントに好きなんですよね。

失恋ソングなのに笑

 

人生ではふと立ち止まること、あると思うんですよね。

そんなときに考えてしまうのは、過去と現在の比較です。

 

他人と自分をすごく比較してしまうのがアダルトチルドレンの特徴らしいですね。

僕もいうて他人事ではありませんが。

 

それに追加して比較対象になるのが、過去の自分。

 

「自分はあの頃よりは成長しただろうか」

「自分はあの頃より幸せになっているだろうか」

 

こんなことをよく考えてしまうわけです。

だから一人って辛いんですよね。

 

一人じゃなければ、気を使う相手がいるじゃないですか。

一人になると考えざるを得ないわけです。そういう性分ですから。

 

別に過去の彼女さんが未だに好きというわけではありません。

(どちらかと言えばその大半が結婚まっしぐらなことの方がつらいんですがwww)

 

 

そうではなくて、

「あの時は幸せだったのに」「あの頃はあんなに気を許せる人がいたのに」

なんて考えてしまうんですよね。

 

今も気を許せる人はいますが、その人に嫌われたら…と思うと怖すぎて怖すぎて。

 

でもね、最近ボクの価値観を崩してくる人がいるんですよね。

嬉しいんですよね。

泣きそうになるんですよね。

 

「甘えていいよ」なんて、嬉しくなっちゃうよ。