大人になるために

アダルトチルドレンが自分の中の子供を育てていくブログ

落差

これまでの毎日は それはそれはすごく楽しくって
でも気づくと このままじゃ嫌になって痛くなって。
積もり積もった想い胸に
近づきたいんだ 触れてみたいんだ

(夏の終わり、恋の始まり/すこっぷ)

 

好きになるってほんと怖い

 

ハリネズミのジレンマというのをご存知でしょうか

 

あるところに二つの山がありました。

お互いに向かい合うようにそびえる山にはそれぞれ1匹ずつのオスとメスのハリネズミが住んでいました。

二匹はそのうちお互いに恋に落ち、熱烈に愛し合ったのでした。

そして、二匹のハリネズミは自分達の山をおり、中間のふもとにやってくるようになりました。

そして、ある晩二匹はつよ~~くつよ~~く抱き合おうとするのですが、お互いのハリが体に刺さってとても痛がったのです。

仕方がないので、二匹の間に距離を置くのですが、愛し合っている二匹は少しでも近くにいたいという思いから近寄ります。

でも近寄るとやっぱりハリが体にささっていたいのです。

そんなこんなを繰り替えしてようやく二匹はハリが体に刺さらない距離をみつけだしたのでした。

 

 

つよくつよく抱き合うまで抱き合えない人は

どうすればいいでしょうか。

 

この話はハッピーエンドだと思うんですよね。

だって、互いの距離感を知れたのですから。

 

人と付き合うときの距離感がわからない。

これもACの特徴だと思います。

 

人に依存されるために、

つまり誰かの為になることをしようとして生きてきた

 

相手のことを本当に信じることが出来ず

ずっと人よりも人に対して距離をとる生き方をしてきたんですから

 

人間関係に

というか相手の反応に

過剰に反応するようになってしまったのですよ

 

ぎゅーってしたい

べたべたしたい

甘えたい

 

理解してくれる人なんて

いるのかな

 

共依存

寂しがりや

アダルトチルドレン

 

普通の人は嫌がると思うのです

このような症状を持っている人間を

 

近づきたいんだ

触れてみたいんだ